新宿駅前掲示板

徒然なる落書き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「うちの仕事」的な

※注意※
飲んでもいないのにポチポチ打った長駄文です。

それでもいいならどうぞ。

テーマは
「システム開発の現場」かな。

システム開発って一口に言っても数多にありますが、
自分の関わってるプロジェクトを例えるなら「ビル作り」が妥当と思います。

製造から初サービス開始までが半年間。
最高時で三百人が開発してます。

他で動いてるシステムと繋げるために、
表玄関だけでなく、地下出入口や渡り廊下、裏口なんかも作ったりして。

ビルの中には衣食住ごとのオフィスだったり、エレベーターだったり、トイレだったりが
効率的、効果的になるよう考えて置かれます。

もちろん救急室や警備室なんかも作るわけで。

さて、実際の開発となれば、
オフィスではサービス担当チーム各々が自分の商品を置きやすいようにフロアを作製しだします。

作製には事前に指南書として
・スケジュール
・ガイドライン
・ルールブック
などが設計チームや法律チーム、警備チームからバラバラと渡されます。
大体にして、全部わかってる統括チームみたいなとこはありません。
(ルールが古かったり、間違ってるなんてのは当たり前)

これに加えて、お金の計算や作業者の割り当て、自分たちの休みの都合なんかは自分たち(チーム、会社単位)で考えてやらなきゃいけません。

かくして、
各チームと連絡を取り合って開発ルールを理解、徹底できるひとが開発リーダーとなり、

開発会社として利益を出し、開発のエネルギーとなる休みやお金を調整するのがチームリーダーとなるわけです。

現場の最前線に立つ開発リーダーは、設計や仕様を実際に動くものを組み立てる(プログラミングできる)ひとがなります。

人や会社の調整が多いチームリーダーは、社内で発言権があり、決定権を持ちます。
信頼できる情報を集め、不確かなリスクを回避して安心して開発できるよう求められます。

彼らは偉いからリーダーなわけでなく、
リーダーだから言うことを聞く必要があるわけですね。

多分どこでも似たような話なんだろうけど、
ITっても結局は、
土方と同じで地味な作業の積み重ねってことで
ここは一段落。

のし表書き
液晶テレビの口コミ一位はBRAVIA(ブラビア)
くわばたりえのコアリズム
グランドハイアットバリって知ってます?
英会話喫茶ってなんじゃ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。